2019/7/24

『次期英首相最有力のジョンソン氏、薫製ニシンでEU批判もあっさり返り討ち』 https://www.afpbb.com/articles/-/3235933 これぞまさにred herringだ……と思ったら、フィナンシャルタイムズもやっぱりそう書いてた。> "Boris Johnson’s kipper claim is red h…

2019/7/23

やはりツイッター的なマイクロブログはとてもよい。多くのひとが言ってる気がしますが、何しろ記事の題名を付けなくていいのが最高。 そういえば、はてなのIDコールって無くなったんでしたっけ?

ツイッター代わりのやつ(あとで消します)

私が書いてるのは「私はHPVワクチンの被害者のことを問題にしている。そのせいで反ワクチンの勢力が増えようが知ったことではない」なので、NATROMせんせいも「私は検診の害について問題にしている。それを主張することで有症状者が受診を躊躇おうが知ったこ…

(お知らせ)ツイッターのアカウントにつきまして

現在アカウントがロックされておりまして問い合わせ中です。通報によるアカウント凍結とかではないですが、他の要素(たとえば反ワクチンだと読めるツイートをしたとか)との合わせ技という可能性は……その、どうなんでしょう…… たぶん最速で2日後くらいに戻…

『避難リスクは被曝リスクの何倍?』の比較は不適切です。

id:tikani_nemuru_M氏の以下のエントリーですが、出どころ不明のデータを用いて不適切な比較を行っていると考えます。 『避難リスクは被曝リスクの何倍?』 http://d.hatena.ne.jp/tikani_nemuru_M/20110901/1314817487 1: 出どころ不明のデータ 山下俊一氏…

無限責任あるいは、コップに水が半分(も/しか)入って(いる/いない)

これもツイッターから転載。 安全ですと言っておいて、なにかあったら突然「なんにだってリスクはある。100%の安全は存在しない」と切り替えるとゆー。 http://twitter.com/sasakitoshinao/status/50323831499407360 いい機会だから、一部のアレなひとが言っ…

これからの(原発と)バナナの話をしよう。

ツイッターから転載。 唐突だけど、バナナの話をしよう。まず、この図を簡単に見てほしい。人間が、自然界にあるもの含め、さまざまな放射性物質から浴びてる放射線の量を図示してくれる。とてもわかりやすくて啓蒙的だ。 http://dnaimg.com/2011/03/20/radi…

東浩紀さん、疎開先の伊豆からニューヨークタイムズ紙に「日本人は惨禍に勇敢に立ち向かっている。日本人は自らを誇りに思っている」と寄稿

(3/18 翻訳を一部修正いたしました) 東浩紀さんが疎開先*1から本日付のニューヨークタイムズ紙に寄稿した文章について、後半部分を訳しました。 http://www.nytimes.com/2011/03/17/opinion/17azuma.html?_r=1&src=tptw内容自体の酷さもありますが、とりあ…

(翻訳)アメリカ陸軍における「起きていることはすべて正しい」

うんまあ、タイトルで釣る、みたいなことを一度やってみたかったのです。 戦争に行って実りある人生を・・・米陸軍が戦闘体験のポジティブ効果に注目、自己啓発活動としての兵役を呼びかけ。(ジョークじゃないよ)http://www.armytimes.com/news/2009/10/ap…

http://d.hatena.ne.jp/NaokiTakahashi/20090512/p2 どのようにお返事しようか、悩んでいるのですが。 それはそうと、なんとなくリンクを2つほど貼ってみます。ええ。 http://imaki.hp.infoseek.co.jp/200308.html#17 http://imaki.hp.infoseek.co.jp/200308…

アルファブロガー小飼弾さん、ジジェクについて語る。

わーお。⇒http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51021534.html そして、このタイミングなら言える! ジジェクのエッセイを勝手に訳したから、みんな読んで! 引用するときは、各センテンス頭のアンカーが便利だよ! 「ジャック・バウアーと緊急時の倫…

「90億の神の御名」

僕にとってのクラーク作品と言うとこれ。小学生の頃に何かのアンソロジーで読んだと思う。どうしようもなく好き好き。ところで、これの元ネタってハノイの塔だよねえ。( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%81%AE%E5%A1%94#.E7.9…

ついでに石橋さんのこと。

(http://d.hatena.ne.jp/NaokiTakahashi/20080311#p1) > 何となれば、国家も、宗教も、哲学も、文芸も、その他一切の人間の活動も、皆ただ人が人として生きるためにのみ存在するものである 文芸やアート以外に対してであれば俺も特に文句を言わずに受け入…

脳内ワセダ、見下ろす、残酷さ。

(http://d.hatena.ne.jp/NaokiTakahashi/20080312#p2) 街は見下ろすものじゃない 地べたから眺めるもんだぜ。一年居候した高田馬場とかは、エキゾチックで、胡散臭い人が胡散臭いまま生きていてもよさそうで、とても好きな街だけど。 僕の数少ない経験から…

はてなポイント送った

さっきコンビニではてなポイントを買ってきてid:reponさんに1000ポイントほど献金してみました(⇒スクリーンショット) どういう理路だ。参考: 404 Blog Not Found:小市民の敵は、小市民 君の年収分を賭けてもいい。彼らにはそんな自覚ないから。それどころ…

どう見てもバカなあいつのこと

『1ヶ月間だけ、思い切りがんばれば。』 (http://d.hatena.ne.jp/guri_2/20080109/1199875970) 『「地道な努力」よりも、はるかに人生を好転させる努力の仕方』 (http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20080111/1200020891) あと、 『努力教とハゲタカ…

以下は細々としたあれこれとか。

kantankさん(http://d.hatena.ne.jp/kantank/20071226)へのお返事。 ちなみに、大人なコミュニケーションとしては、「ちなみに、どうしてサイバネティクスについて関心を持っているのですか。こちらも関心に沿えるような回答ができるか心配なので伺いたい…

(http://d.hatena.ne.jp/kantank/20071225/1198602402) ちなみに、数理社会学や行動経済学が登場する以前は、サイバネティクスや構造主義、システム論がこれらの学問の代わりを果たしていた。その役割は個人の思惑を超えた社会の総意としての日常的・人間…

(http://d.hatena.ne.jp/kantank/20071225/1198602402) 最近はやりの数理社会学や行動経済学は、個々人の日常的・人間学的な認識を、データベースを用いることで類型として導きだしている、と考えられなくもない。 いいえ、考えられません。似ているところ…

先の日曜に川崎で焼肉食ってたときに、有村(id:y_arim)を呼ぶかと電話したのに繋がらず、大層がっかりしたというのがあって。なんでも、白熊(id:p_shirokuma)とかいうひとと、 有村:「カジュアルな自己承認欲求など要らぬ。世界にただ在るものとして在…

少し前に野嵜さん(http://members.jcom.home.ne.jp/w3c/)が書いてらっしゃった素敵文章。 全ての苛めに言へる事だが、苛める側は誰も否定出來ない眞理を持つてゐる。苛められる側についての正確な認識を持つてゐる。問題は、苛める側が、その眞理を、その…

優越感ゲームだの、あるいはメタメタした感じの自省だのといったものから距離を置く一つの方法として、自分以外のひとの話をするというのがございます。でも、たとえば「貴方は他人のことを悪く言うことで、優越感を得ようとしてますね?」と問いかけられた…

優、誕生日おめでとう。

今ごろ阪大では、ルーディ・ラッカーのセミナーが行われているわけですが。ううう。仕事のバカ。

以下は個人的メモ。ネタバレ風味。

円城塔「つぎの著者につづく」(文學界 2007年11月号)

凄いよこれ。超大好き。大はしゃぎな僕ですよ。この文章を目にしたひとはマスト読め、みたいな。

ミーハーなので閉店の光景を眺めに行きましたよ。シャッターが閉まるところを見守りながら、 「あのシャッターの下に、誰か身を投げ出したりしないですかね」「シャッターに取りすがって『開けてくれー』と叫ぶのも良いですね」 とか、そんな感じの会話を。

さようなら、渋谷店! さようなら、ブックファースト渋谷店! いやその、真面目な話、明日からどこの本屋に行けばいいのか途方に暮れているわけですが。